【駒ヶ根 伊那 諏訪 岡谷 飯田】鈑金・塗装、車内クリーニング、タイヤ交換、車検、レッカーサービス、コーティング、カスタマイズ、新車・中古車販売など

WURTH社アンダーボディーシール

2016年08月27日(土)

 

 

こんにちは、ボディーショップキガサワです。本日ご紹介する作業は愛車を錆から守る効果のある WURTH社のアンダーボディーシールをご紹介します。動画にて施工の様子ご紹介しますので是非ご覧ください。

降雪地域の冬には大量の塩化カルシウム(凍結防止剤)が散布されるため、塩カルが付着したまま放置すると

下回りは錆が発生します。下回りをこまめに洗浄して塩カルを洗い流せば錆は防げますが、その都度下回りを洗浄するのは

なかなか大変です。一度錆びると浸食はどんどん進行するので、早めの対応が大切です。理想は新車時の施工です。

塩カルが付着して錆びてしまった下回り、酷い場合はボディに穴が開いてしまう事もあります

下回りにはサスペンションアーム等、路面からの大きな力を受け止める部分があり腐食により強度低下すると

走行性能に悪影響を与える場合もあります

車検等でよく塗ってあるシャシーブラック(簡易的な錆止め)等では、塗られている範囲が狭く塩カルが付着すると

塗装の上から錆びてしまい下回りを保護するには不十分です

当店の下回り防錆塗装は、WURTH製アンダーボディーシールを使用し、必要な部分のみに塗装する為にマスキング

を入念に行い防錆処理を行います。一般的な防錆塗装は水性ですが、WURTH製は油性の樹脂系なので

柔軟性のある被膜を形成し耐久性に優れ欧州車のようなきめ細かい質感に仕上がります。

防錆だけじゃない、防音、防振効果も高い当店の防錆塗装

当店の使用しているWURTH社のアンダーボディーシールは、

施工後は樹脂系の柔軟な被膜を形成しボディを保護しますが、当店は塗膜が厚くなるように

施工しています。塗膜を厚く施工することにより防音、防振効果が高まり、複数のオーナー様から

施工後に『走行中の音が静かになった』との声をいただいております。

普通車と比べて、防音、防振対策があまり施されていない軽自動車が特に効果が高いようです。

これから、冬になる前に施工いかがですか? 施工には朝お預かりし夕方にはお返しできます。代車も無料にてお貸し致します。価格は車種により違いますので、お気軽にお問合せ下さい! 0120−835−964 担当キガサワ

 

 

 

20160827_104715           DSC_0085

 

DSC_0092           DSC_0088

 

DSC_0086           DSC_0087

 

DSC_0089            DSC_0098

 

DSC_0093            DSC_0099

 

 

DSC_0102             DSC_0100

 

 

 

お知らせ一覧に戻る